正社員の求人に応募をする前には各種手当や賞与にこだわろう

正社員の工場の求人に申し込みをする際は、働き始めてから給料について悩まないために、求人票を通じて基本給の他に各種手当や賞与の金額を確認することが重要です。大手や中堅の工場の中には、正社員を対象に皆勤手当や家族手当、資格手当といった様々な種類の手当を支給したり、勤務成績に応じて手当の金額をアップしたりしているところも少なくありません。また、業績が上向いている工場においては、賞与の支給回数を増やすことでスタッフの離職を防止しようとする動きが見られています。なお、各種手当や賞与の支給条件については、それぞれの工場の規則によって大きな違いが見られることから、職場探しの際に自分に合う職場を見つけることが大切です。

期間工の仕事選びをする時は満了慰労金の有無や支給額をチェック

工場の期間工の仕事は、正社員とは異なり雇用契約の期間が短いものの、基本給が高めになっていることや、雇用契約の満了まで社員寮で生活ができるといったメリットがあります。また、期間工を積極採用している大手メーカーを中心に、問題なく全ての勤務を終了したスタッフを対象に、数十万円から百万円ほどの満了慰労金を支給しているところも多くあります。そこで、期間工として働くにあたり、しっかりと将来のための資金を得たい人は、各工場の満了慰労金の制度の有無や総支給額について調べておくのがおすすめです。多くの期間工が活躍している工場では、数回雇用契約を更新することで、満了慰労金の増額が行われるケースもあるため、妥協せずに職場探しをすることが肝心です。

とにかく稼ぎたい方、貯金をしたい方は寮が付いている工場の転職が良いです。毎月の家賃が浮き、お金がドンドン貯まります!